コープランド「ピアノソナタ」by Koji Attwood

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

アーロン・コープランドのピアノソナタです。明快な響きが好き。若干、粗野なタッチの方が、このソナタの魅力が出そうな気がするけど、どうだろう。ジャズピアニストのセロニアス・モンクとかが弾くと、味わい深かったりして。ところで、この曲が作られたのは、バレエ音楽『ロデオ』『アパラチアの春』が作られた頃だけど、あまり共通性は感じられないな。演奏は、Koji Attwoodというアメリカのピアニストです。

【第1楽章】


【第2楽章】


【第3楽章】

スポンサーリンク