詩集のようなブログ「きりとりせん」

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

音符がとても少ないのに素敵な小品。モーツァルトの『アダージョ』ロ短調とか、ラヴェルの組曲『マ・メール・ロワ』の第一曲「眠りの森の美女のパヴァーヌ」とか。そんな風に、ちょびっとの文字で素敵な文章を書ける人って、うらやましいです。私の場合、どうしても説明調の文章になってしまうので。

ピアノの先生・本窪田なつきさんのブログ『きりとりせん』は、詩的な文にいつもハッとする。ケータイからアクセスして、通勤電車の中、詩集のように読んでいるブログです。おすすめ。

スポンサーリンク