久しぶりの「ミニ駅伝」参加に向けて

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

私、スポーツ(特に球技)はあまり得意じゃありません。ただ、唯一子供の頃からまともにクラスメートと戦えたのが長距離走でした。社会人になっても、会社でチームを作って、時々、市民駅伝に参加しています。

毎週、スポーツジムに出かけてマシンでの筋トレとランニングを続けていますが、これは体調を維持するための保守的な理由。草食系の私が珍しく「戦う姿勢」になれるのが駅伝なのです。ただ、昨年は仕事が忙しいのと体調が今ひとつだったので、ピアノと同じく駅伝チームも休眠状態でした。

今年は、駅伝も復帰しようかと、三月のミニ駅伝に申し込みをしようとしたところ、メンバーの移籍のお知らせが! 別のチームにスカウトされてしまった。陸上部出身の強力な女性ランナーだっただけにショック大。まぁ、休眠してしまったので、他のチームに移っても彼女を責められません。

一応、そのチームの男性リーダーに「彼女をうちに返してよ」と冗談半分に言ったら、「ダメ!」との返事。なぜか、抜けた女性よりも、スカウトした男性の方にメラメラと対抗心が燃え出してきました。

会社の営業マンで、朝、毎日走っているスタッフがいるので、何とか引き入れることにしよう。参加申し込みの締め切りももうすぐだし。

スポンサーリンク