練習日誌- ペダリングのタイミングを徹底練習

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード 12の長調で(使用楽譜
ヴェルド/ピアノのテクニック 特別のポジション 第8番・第9番(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ト短調(使用楽譜
ショパン/三つの新練習曲 第1番 ヘ短調使用楽譜
ショパン/三つの新練習曲 第3番 変イ長調使用楽譜
ショパン/ノクターン 第1番 op.9-1 変ロ短調使用楽譜

先週の平日夜はお出かけばかりだったので、今日は久しぶりに落ち着いてじっくり練習をする。発表会向けの二曲は、もう無意識で弾けるようになっている。逆に言うと、問題意識なくさらっと弾き通してしまうので、ちょっと注意しないと、細部、特にpppとfffの音をもう少しキレイにしたい。

新エチュード第3番、今日はペダリングについて徹底練習した。三連符の一拍目はペダル上げておいて、二拍目で踏み込む練習。これで三連符でハーモニーが濁らなくなるはず。右手だけでスムーズになるまでやって、次に左手の一拍目だけを挿入。そして、左手の音、すべてを入れてみる。まだ、ぎこちない流れだけど、これで一週間やれば右手のメロディがスムーズに聴こえるようになるかな。

スポンサーリンク