何があっても弾き通すには

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

そういえば、フィンガートレーニングの先生から、いいアドバイスをもらった。忘れないうちにブログに書いておこう。

先生「ステップ、どうだった?」
うさぎ「まぁまぁでした。ノクターン、弾き直ししてしまったのが心残りです」
先生「え、弾き直しちゃったの?」
うさぎ「そうなんです。なんで、弾き直しなんてしちゃったんだろう」
先生「なぜだか、わかる?」
うさぎ「自分でも、よくわからないんです」
先生「それはね、弾き通す練習をしていないからよ
うさぎ「!!!」

先生が言うには、普段の練習では、もちろん難しい箇所を弾き直しして問題ないけど、ある程度まで完成したら、今度は、何があっても弾き通す練習が必要になるとのこと。

確かに! 「弾き通す練習」なんて意識してませんでした。目からうろこ。

スポンサーリンク