譜読みの月曜

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノのテクニック
 指をほぐす練習その2 第7・10番
スケールとアルペジオ
 変ロ短調
ツェルニー40番
 第4番 ハ長調、第5番 ハ長調
バッハ
 シンフォニア 第13番 イ短調
ベートーベン
 ソナタop.79 ト長調

突き指の左手小指、少し腫れて膨れたみたい。ま、弾けないこともないし、今日は譜読みが中心なので、11時に練習開始。

「ピアノのテクニック」、スケール&アルペジオは一つ前進。

ツェルニーも第5番へ。何だかハ長調ばかりだなぁ。第5番から一曲が長くなる。まずは片手ずつゆっくり練習。ま、昔やった曲なので何となく指が覚えている。

シンフォニア、イ短調。今日は三声を合わせてみたが、意外に難しい。楽譜の見た目は簡単なのだけど、メロディーの動きが大きい箇所があり、まずは運指をじっくり“解読”しないと。

月が変わったので、今日からベートーベン。シューベルトにしようか迷った。でも、この曲の第二楽章もロマンチックだし。今日は第一楽章の譜読みのみです。