バッハ匍匐前進

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノのテクニック
 リズムの練習 第8番・第9番
スケールとアルペジオ
 ニ長調
ツェルニー40番
 第11番 ハ長調
バッハ
 シンフォニア 第15番 ロ短調、第12番 イ長調
ショパン
 ノクターンop.9-1 変ロ短調

夜10時半スタート。

最初に出来上がっているあるシンフォニアのロ短調と、仕上げに入りつつあるショパンを練習。ショパンはダイナミックなデュナーミクが難しい。ここからが正念場だ。

指の練習とツェルニーをやって、シンフォニアのイ長調へ。全体の五分の三までをゆっくりと練習。バッハは匍匐前進するしかないな。