練習日誌- ショパン練習曲、進捗率25%

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ハノン/ピアノ教本 スケール&アルペジオ ホ長調&嬰ハ短調(使用楽譜
バッハ/平均律クラヴィーア曲集 第2巻 ロ短調 前奏曲とフーガ使用楽譜
ショパン/練習曲 変ホ短調 op.10-6使用楽譜

今日はステレオを防音室に移動したり、寝室を掃除したりと、落ち着きのない一日だった。まぁ、何もしない三が日よりはいいかもしれない。

ブログを更新したりしているうちに日付変更線を越えて、深夜0時に練習開始。

師匠のメトードとスケール&アルペジオを、今日は短縮バージョンでひと通りやった。

バッハの平均律 第2巻のロ短調、今日も続いてフーガのしょっぱなの装飾音を集中的に練習。ようやく三声が別々に聞こえてきた。スムーズに弾けるようになるまで、あと三日って感じだろうか。

ショパンのエチュード 変ホ短調 op.10-6、こちらは4ページあるうちの1ページ目、ゆっくりとしたテンポで弾けるようになった。この曲はテンポを落として着実に進めば、必ず弾けるようになる。そこから、思いを込めて音楽的に完成させるのが難しいのだが、曲想として自分にマッチしていると思っている。


指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15
編/金子勝子
発行/春秋社

うちの師匠のメトードの楽譜です。門下生は全員がこのメトードをやっています。基礎編もありますが、ツェルニー30番が弾ける人は応用編をおすすめします。