忘年会でもらった宝くじ100枚、その結果は?

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

宝くじ100枚
昨年末の会社の忘年会、クイズ大会で勝ち残ってもらった賞品が「年末ジャンボ宝くじ100枚」だった。

今日で仕事収め。今週は24日から続くトラブル案件処理に追われてしまい、最後の最後まで気が重い一年になってしまった。それでも、15時には仕...
大晦日が抽選会。帰省の際、宝くじは持って行かなかったので、昨日夜、家に帰ったから、当選番号をチェックしました。

実は私、これまで宝くじを買ったことがなかったので、当選番号の確認も初めての体験。

まず、1等とその前後賞が当たる「23組」は一枚も持っていませんでした(残念)。

で、その後、確認していうと、3等の下2桁「44」が入ったくじを発見。やった! それから、4等の下1桁「0」は10束あるので、10枚当たったことになります。

従って、宝くじ100枚で、3等(3000円)1枚、4等(300円)10枚、合計6000円という結果でした。

ただ、3等の番号を見つけたとき「当たった!」と一瞬、オレ、運がいいと喜びました。よくよく考えると、100枚購入すれば、3等1枚、4等10枚は必ず入っているものでですね(笑)。

6000円か。会社の部下全員にランチをごちそうして、おしまいにするか‥‥。

スポンサーリンク