練習日誌- 初めてクレジットカードを紛失

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

昨夕、会社で財布を開くとクレジットカードがないことに気がついた。かばんの中を探したけれど、やっぱりない。20時に帰宅して、念のため日曜に来ていたジャケットのポケットを確認してもなかった。夕方17時頃、渋谷駅前のATMで現金を下ろした際、紛失した可能性が高い。私は基本的に小口現金をスマートフォンの電子マネーで支払うので、そこ以外、財布を取り出した覚えがない。

クレジットカード会社に、カードを止めてもらうと電話をすると、すでに警察署に届けられていて停止処置をしましたとのこと。ほっとひと安心した。

しかし、仕事が速い! 誰かがクレジットカードを拾って派出所に持っていき、警察署に届け出て、警察からクレジットカード会社に連絡が行き、カードを停止処置、そこまで3時間程度しかかかっていないと思う。秒速の仕事っぷりだ。私、「日本すごい」がテーマのテレビ番組は好きじゃないが、他の国ではここまでスムーズにことが進まないのでは?

ただ、その後が大変だった。紛失したクレジットカード(番号)は二度と使えないらしい。また、新しいカードが手元に届くまで、一週間ほどかかるとのこと。一方、固定電話、携帯電話、Appleの定額聴き放題、生命保険会社、毎月、クレジットカードで自動支払いしているサービスが山ほどある。紛失したクレジットカードの過去の明細を確認しながら、月末に決済されるサービスのクレジットカード変更手続きを、1時間半ほどかけてやった。

0時すぎ、ようやく気分が落ち着いて、ピアノの練習に取り掛かった。

ベートーヴェン/ピアノソナタ 第10番 ト長調 op.14-2 第2楽章・第3楽章使用楽譜

ベートーヴェンのソナタ 第10番。第2楽章はようやく暗譜が完了。暗譜すると姿勢よく演奏ができる。姿勢がよいと音が伸びるような気がした。第3楽章はテンポを上げるとミスタッチする場所がいくつかある。そこだけを取り出して部分練習しなければ。1時練習終了。

スポンサーリンク