ハイドンの第三楽章

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

バッハ
 シンフォニア
 第4番 ニ短調
ハイドン
 ソナタ Hob.16-27 ト長調

深夜0時スタート。

このところ練習が甘かったバッハとハイドンに集中するべく、今日は練習曲はお休み。

バッハのニ短調は、最後の半音階の進行以外はほぼ完成。ディテールにミスタッチがないか、ゆっくり楽譜と見比べながら弾く。ここに一時間。

その後、ハイドンは第三楽章。もう一度テンポを落として、運指を見直す。ハイドンって、どうもピアニスティックじゃなく、簡単な曲の割りにスムーズに弾くのが難しい。

深夜2時に終了。