練習日誌- 日曜なので、90分間集中してやった

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ 変ト長調・変ホ短調(使用楽譜
ベートーヴェン/ピアノソナタ 第10番 ト長調 op.14-2 第3楽章使用楽譜
ショパン/マズルカ 変ロ短調 op.24-4使用楽譜

休日ということで、90分ほどじっくり練習をした。師匠のメトードとスケール&アルペジオを、少々遅めのテンポでしっかり響いているのを聴きながら、まず30分。

次に、ベートーヴェンの「ピアノソナタ 第10番 ト長調 op.14-2」の第3楽章。曲の最後まで貫通したので、危なっかしい場所だけ取り出して部分練習を。特に後半の両手の交差箇所をしっかりやった。練習時間35分。

ショパンのマズルカは前半のみ25分間。こちらもローテンポで和声を確認しながら、ていねいにさらう。リズムがどうしてもワルツのようになってしまう。マズルカのリズムは、やはり独習でマスターできそうにない。