Facebookは「友達申請」の仕様を変更してほしいな

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ブログ記事消失で途方に暮れる
Facebookで、知らない方から突然「友達申請」が来て、どうしたものかと困ってらっしゃる人が多いのでは?

対応に困りますよね。せっかく自分にご興味を持っていただいたのに。

Facebookの「友達」は、基本的に実際にお会いした方としかつながらない方針なので、いきなりの「友達申請」にはこんなメッセージのお返事をしています。

「はじめまして。友だちリクエストありがとうございます。せっかくいただいたのに恐縮ですが、リアルにお付き合いのある方だけつながらせていただいてます。ご理解のほど、よろしくお願いします。」

だけど、このお返事に無反応だと、自分への「友達申請」がずっと残ったままになるじゃないですか。あれ、気になりませんか? 削除していいものかどうか。

まぁ、スルーされるのも困るのですが、上のお返事に対し、とある熟年女性から逆ギレされたことがあります。

「プロのピアニストになろうとなさっていらっしゃるのでしょうか? どちらにしろ、あまり良いメッセージではございませんね(略)」と、説教された上、ブロックされてしまいました。熟年女性って斜め上方向にプライドの高い人がいて、時々困惑することがあります。

「プロのピアニストになろうとなさっていらっしゃるのでしょうか?」って(笑)。村上春樹風にいうと「やれやれ」ですわ。

Facebookが、メッセージを添えないと「友達申請」できない仕様に変更してくれるといいのに。そうすると、こういう困惑はなくなると思うのですよ。