11月下旬のピティナピアノステップに申し込み

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

7月の国際アマチュアピアノコンクール第1次予選、9月の王子ホールでのピティナピアノステップ、2回連続で不本意なステージが続いている。十分に準備はしたはずなのだが、いずれも音楽の流れを止めて、弾き直しをしてしまった。

7月のアマコン予選は、「まぁ、緊張してそういうこともあるだろう」と言い聞かせたが、同じ曲でのぞんだ王子ホールでのピティナステップはよくなかった。

9月の王子ホールのステップは、7月のアマコン予選の失敗を、精神的に一掃するべくのぞんだステージだったのに、まったく逆の結果になってしまった。

結局、7月の1次予選の総括をやりきらず、「もう一度弾けば大丈夫だろう。ステップだし」という安易な気持ちでのぞんだのが失敗の原因だと確信した。

7月から3か月かかって、ようやく暗譜落ち、弾き直しの原因と対策が見えてきた。今度こそ、中途半端にせず、再度やり直してみようと11月下旬のピティナステップに申し込んだ。

よし、今度こそ。