練習日誌- 1週間後にピティナステップが迫ってきた

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

フランソワ・クープラン/クラヴサン曲集 第12組曲より「双生児」使用楽譜
ベートーヴェン/ピアノソナタ 第10番 ト長調 op.14-2 第1楽章使用楽譜

1週間後の日曜、王子ホールのピティナステップに参加する。楽曲は国際アマチュアピアノコンクールの予選で弾いた、ベートーヴェンのピアノソナタ ト長調 op.14-2 第1楽章。先週金曜のレッスンで師匠から指摘された、フォルテからピアノに一気に変わる際の「溜め」について、何度かやり直した。

フランソワ・クープラン「双生児」は、装飾音を抜くとかなりスムーズに弾けるようになった。弾けば弾くほど、よい曲だなと思う。