帰省で実感。働くなら首都圏、住むなら関西圏

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

瀬戸内海
夏季休暇、9連休が終わりました。4年連続、夏、9連休を取得しました。所定の半分も有給休暇が消化できていないので、夏くらいはよしとしよう。

昨年まで3年連続、夏に東北地方を旅しましたが、今年は大阪の実家に帰省ついでに大阪、神戸近辺をお散歩。

JR神戸線の新快速で大阪から姫路方面に向かうと、須磨から明石にかけて左手に瀬戸内海が車窓に広がり、なんて気持ちがいいこと! 大阪駅から姫路駅まで新快速で60分ほど。私、いま勤務先の渋谷まで1時間ばかり毎日電車で通勤しており、関西だと、なんと姫路から梅田まで毎日通勤しているのか!と、嘆息しました。

それなら、明石、加古川あたりに住んで、毎朝、瀬戸内海を横目に、梅田、三宮に通勤する方が気持ちよさそう。首都圏の中央線、高崎線、埼京線なんて、えんえんと変化のない住宅地の風景が続きますから。

働くなら首都圏、住むなら関西圏だなと改めて思いました。