練習日誌- いよいよ防音室が蒸し風呂の季節

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ヘ長調・ニ短調(使用楽譜
ショパン/練習曲 ヘ長調 op.25-3使用楽譜
ベートーヴェン/ピアノソナタ 第10番 ト長調 op.14-2使用楽譜

5年前に自宅に防音室を入れた際、予算の都合でエアコンを入れることができなかった。財布に余裕ができたらエアコンを入れようと毎年思いながら、またもや夏を迎えた。換気扇を回しているものの、20分程度で背中が汗ばみ始める。毎年、この季節の練習は辛い。

ただ、前回調律をした際、調律師にエアコンがないことを詫びたら、エアコンの温度の昇降はピッチが狂う一番の原因らしい。下手にエアコンのスイッチをつけたり消したりするより、まだずっと暑いままの方がましとも聞いた。

ともかく、今夜は上半身裸で練習。

今日もショパンの練習曲 ヘ長調 op.25-3。前半のヘ長調の部分は練習終了。今日から中間部のロ長調の部分にしぼって練習する。両手はオクターブのままガバッと移動するので、位置をきっちりと覚えるようにしないと。

それから、ベートーヴェンのピアノソナタ op.14-2の第2楽章もそろそろ仕上げに入らないと。年末の発表会では全楽章を通して弾きたいので、8月中旬には第3楽章に取りかかれるようにしたい。