ピアノがどうしても「ピヤノ」になる悩み

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

グランドピアノ
「長年の悩み」というほどでもないのですが、ずっと気になっていたこと。

どうやら私、Pianoを「ピアノ」と発音できないみたい。どうしても「ピヤノ」になってしまうのです。

一音一音をマルカートに発音すれば「ピ・ア・ノ」になるけど、レガートだとどうしても「ピヤノ」になってしまう。

Pianoの「i」と「a」がくっついて「ya」になることが原因のよう。

これ、気になりだすと気持ちが悪いのです。なんとか、速いパッセージでも「ピアノ」ときれいに発音したい。でも、焦れば焦るほど、「ピヤノ」に聞こえてしまう。

困ったものです。

スポンサーリンク