英検2級1次試験に合格、得点を公開

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

英検2級1次試験、合格発表
今日は昼3時、1月24日(日)に受検した実用英語技能検定の1次試験の合格発表がありました。

先日、学生時代の先輩と食事をする機会がありました。その時、「50歳が近づくと、自分の能力・スキルの棚卸しをしたくなるんだよね」「わかる、...
3時に英検の公式サイトにアクセスすると、案の定、アクセス殺到で見られませんでした。仕方なく30分ほど待ってから再度アクセス。

75点満点で62点、合格していました。さすがに昨年秋に受検した準2級の68点には及びませんでしたが、正答率82%。まずまずの出来でした。

英検2級1次試験、合格発表
問題の分類別では、「語彙・熟語・文法」「読解」が正答率85%。「作文」が60%。「リスニング」が83%。試験当日はリスニングのスピード感にずいぶんと苦戦しましたが、想像していたよりも高い正答率でした。やれやれ。

英検2級参考書英検2級の難易度は、大学センター試験とほぼ同じレベルらしいです。センター試験は200点満点、八割の正答率なので160点くらいでしょうか。大学生の息子に訊くと偏差値60くらいだそうです。

私、学生時代は歴史学専攻で、日本史なら9割くらいの正答する自信あり。青山学院大学、明治大学あたりの文系学部なら、今でも合格できそう。

しかし、まぁ、必要に迫られたり、危機感を抱いたりすると、身体が動くものですね。

2次試験(面接)は二週間後の2月21日(日)です。一点、困ったことあり。この日、コンスタンチン・リフシッツの演奏会チケットをすでに購入しており、バッティングしてしまいました。

面接試験は13時から、演奏会は15時開演。試験会場を所沢近辺で申し込んだので、面接が早めの順番に当たれば、タクシーで演奏会に向かえば間に合うかも。やれやれ。