出張帰りの練習

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノのテクニック
 指をほぐす練習その2 第17番・第18番
スケールとアルペジオ
 嬰ハ短調
ツェルニー40番
 第8番 ハ長調
 第9番 ハ長調
バッハ
 シンフォニア 第8番 ヘ長調
ベートーベン
 ソナタop.79 ト長調
メンデルスゾーン
 無言歌「ベニスの舟歌」

出張から帰ったのが夜10時。お風呂に入って夜11時に練習開始。

「ピアノのテクニック」とスケール&アルペジオは一つ前に進める。ツェルニー第9番へ。片手ずつ練習の後、ゆっくりのテンポで両手を合わせてみる。そんなに難しい曲ではないな。

ヘ長調のシンフォニア、後ろの3分の1を徹底練習。装飾音はまだ付けずに、骨組みだけスムーズに弾けるようにする。ベートーベンのソナタは、第三楽章。運指を楽譜を見ながらやり直す。何となくサラッと弾いてしまっている。正しい運指を覚えないと、スピードアップした際、粗くなりそう。

ステップの「発展2」の課題曲、メンデルスゾーンの無言歌「ベニスの舟歌」を練習してみる。この曲も昔にやった曲だ。

スポンサーリンク