スマートフォンにつなぐBluetoothスピーカーを物色中

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

朝食のBGM
最近、寝る前はベッドの脇にスマートフォンを横置きにして、内蔵スピーカーで音楽を聴いています。Android OSの「HTC J butterfly HTL23」は、iPhoneと違ってフロント左右にステレオスピーカーが配置されているので、スマートフォンの割には臨場感のある響きが楽しめるのです。アップルミュージックのプレイリストや、au「うたパス」のチャンネルをかけっぱなしにして、読書したりしています。

先週土曜は、ダイニングテーブルにスマートフォンを置いて、エマーソン弦楽四重奏団を聴きながら朝食をしたら、何やらカフェ気分。同時に、いいスピーカーで聴いてみたい!という思いがふつふつと湧き上がってきました。

いま、我が家にはまともなオーディオ、スピーカーがない状態。数年前は、防音室のアップライトピアノの上にステレオを置いてたまに音楽を聴いていました。

ステレオを防音室へ。オーディオルーム完成
かれこれ8年前に、ソニーのネットワークオーディオシステム「ネットジューク」というものを購入しました。要はインターネットに接続して、楽曲を...
でも、iTunesに慣れると、CDをラックから取り出してかけるのはじゃまくさいし、防音室の中でスペースは取るし、わざわざ音楽を聴きに防音室に入るのも面倒なので、結局、捨ててしまいました。

私の場合、音楽はほとんどダウンロードで購入。もはやCDは買うことはめったにありません。なので、スマートフォンに無線で繋げられるBluetoothスピーカーが、今とても欲しい!

一昨日、仕事帰り、家電量販店に立ち寄って、Bluetoothスピーカーを物色しました。

ビックカメラ スピーカー売り場
値段は安いもので8,000円くらい。高いものだと70,000円くらいまでいろいろあります。実際に音を聴いてみると、10,000円以下のスピーカーは「HTC J butterfly HTL23」の音質と大差ありませんでした。

30,000円以上のハイレゾ対応スピーカーになると、歴然と音の違いを感じます。低音は響くし、高音も細い音がすーっと伸びる感じ。

実際に聴いた中ではソニーの「SRS-X77」がよかった。値段は30,000円ちょっと。


また、一番売れ筋のBOSEの「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」25,000円は、小ぶりなのでベッドの脇に置いたり、ダイニングに持ち運んだり、移動に便利そう。ただ、この商品はハイレゾ未対応。

JBLの「XTREME」も音はよさげだが、デザインが無骨でちょっとうさぎの部屋には合わないかも。

うーん、迷う。