両手の交叉

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノのテクニック
 指をほぐす練習その1
 第56~58番
スケールとアルペジオ
 ヘ長調とニ短調
ツェルニー30番
 第27番 変イ長調
バッハ
 シンフォニア
 第4番 ニ短調
ハイドン
 ソナタ Hob.16-27 ト長調

11時に練習開始。

スケールとアルペジオ、今日も左手だけで徹底練習。キレイに仕上げるには時間がかかりそう。

ツェルニーは、両手を合わせて、スローテンポで練習。両手の交叉のエチュード、想像していたよりも、早く仕上げられそう。

バッハのシンフォニアのニ短調、こちらは技術的には難しくないけど、両手が入れ替わる中声部を歌わせるのが、結構難しい中声部に耳をそばだてながら、4小節ずつ、ほふく前進するしかないな。

ハイドンは暗譜の練習を始めた時点で集中力が切れて、本日終了。

スポンサーリンク