練習日誌- 「指の支え」のリハビリを開始

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

スタディプラス記録金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ハ長調&イ短調(使用楽譜
ショパン/練習曲 変ホ短調 op.10-6使用楽譜

年末の門下発表会まで2か月少し。今年の詳しい日程はまで聞いていない。参加するなら、そろそろ準備をしないと。

楽曲以前に、3か月近くまともな練習をしていないので、まずは「指の支え」のリハビリをせねば。師匠のメトードを約30分間。スケールとアルペジオ、ハ長調とイ短調で約8分間。ゆっくりとしたテンポでしっかり打鍵しているのを確認しながら弾いた。一週間ほど、毎日これを続けた後、少しテンポを上げてみようと思う。ただ、明日は仕事が忙しく、終電までかかりそう。

その後、ショパンの練習曲をこちらもゆっくりとしたテンポで中声部をメインに前半だけ何度か繰り返した。