梅雨が明けて、ようやくピアノの調律を

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

調律前回、調律したのが昨年の6月。1年以上も調律していなかったのか。

たいてい調律後10カ月くらいを過ぎると、なんとなく響きが気持ち悪くなって、「来週頼もうか、再来週頼もうか」などと考えているうちに時間が経過。そして梅雨に入ってしまい、「どうせやるなら梅雨が明けてから」と考えているうちに今日になってしまった。

もうビャンビャンとした響きになっており、アマコン二次予選終了後はピアノに触れる気も失せておりました。

今回、お願いしたのはアイリスピアノさん。これまで河合楽器の調律師にお願いしていたけれど、クルマもピアノもメーカー系列のメンテナンスは値段が高い(アップライトピアノで18,000円程度)ので、新しい方にお願いしました。初回割引で9,800円。子供にかける教育費がハンパない今日この頃、価格を重視さぜるを得ませんデス。

調律後、ピアノを弾いてみると見違えるほどのクリアな響きに。やはり半年に一度は調律しないとな。