練習日誌- 宵っぱりの鍵盤ねこに見られながら

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

鍵盤ねこ
ショパン/練習曲 変ホ短調 op.10-6使用楽譜
ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ使用楽譜

深夜0時時から40分ほど練習。

鍵盤ねこは宵っぱりだ。深夜1時ともなると家族全員寝しずっているが、鍵盤ねこだけは起きていて、時折、防音室をのぞきにくる。かまってちゃんだ。

亡き王女のパヴァーヌ、28小節目まで。テンポをかなり落として練習。ソプラノ、アルト、バス、三声が開いて進行するので、運指をちゃんと考えないと、うまく弾きこなせない。指使いを確認しながら、少しずつ進んだ。

また、アルトのアルペジオはスタッカート、バスはソステーヌートとなっている。この違いをどう弾きこなすか、いろいろ考え中。

コメント

  1. 匿名 より:

    猫さんおりこうさんですね。うちの猫は弾いてると必ずひざの上に乗ってきて困ります。

  2. 匿名さま、コメントありがとうございます。鍵盤ねこはひざの上で爪を立てるので、ひざが掻き傷だらけです。今後とも、よろしくお願いします。