練習日誌- 社長食事会で午前様、デュフリだけでも

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ジャック・デュフリ「ラ・ポトゥワン」デュフリ/クラヴサン曲集第4巻より「ラ・ポトゥワン」(使用楽譜

今日は夜、社長と社員数名の食事会があり、11時までじっくり話をした。最近ちょっと自信を失くしている女性社員がいて、「他人と絶対に比較しちゃだめだ。過去の自分と比較すればいい」という社長の言葉に彼女がウルウルっと来てしまい、なかなかハートウォーミングな食事会だった。私はなんだか地雷を踏んでしまい、足を上げられなくなってしまった。珍しくたくさん飲んで「酒の勢いでした」ってことにした(笑)。

自宅に帰ると深夜0時半。お風呂に入って、1時半から練習スタート。さすがにメトードは飛ばして、デュフリの「ラ・ポトゥワン」だけにした。

まず、右手だけ装飾音を入れて練習。装飾音を入れることで、かなり運指を書き直すことになった。今週いっぱいで右手の装飾音を完成させたい。


SEIKO クォーツ メトロノームクォーツメトロノーム SQ-50V (セイコー)
私が使っているメトロノームです。くるくると回すツマミ式です。練習しながらテンポを調整するのは、デジタルスイッチのものよりも使いやすいです。8/分くらいずつしか調整できないですが、実用には十分。ポコポコ木魚を叩くような柔らかい音が気に入っています。一休さんが頭をひねったときに鳴る木魚の音を想像してください。フィンガートレーニングの先生も同じのを使ってます。重さ/140g サイズ/幅67mm×高さ95mm×厚み32mm

コメント

  1. K より:

    こんにちは。毎日楽しく拝見しております。
    2回目のコメント、しかもまたお題と違うお話&私事で恐縮です。
    単刀直入に、、
    グランフィール、どう思われますか?
    アップライトをグランドピアノに近づけることができる、と聞き、気になっております。
    全く責任を問うつもりはありませんので、鍵盤ピアノさんのご自由なご意見お聞きしたいです。
    よろしくお願いいたします。

  2. Kさま
    コメントありがとうございます。実はグランフィールピアノ、弾いたことがないのです。なので、なんともコメントできません。すいません。一度、ぜひ試弾してみたいです。

  3. k より:

    お返事ありがとうございました。
    私も弾いたことないのですが、調律師さんに取り付けをすすめられ、気になっています。
    鍵盤うさぎさんも試弾された経験がないとのこと、もう少し様子を見ようと思います。