狩りを始めた「鍵盤ねこ」の生態

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

11月初旬、我が家で引き取った鍵盤ねこ。子猫の成長は早いもので、2か月弱で倍くらいの体長になりました。

急きょ「鍵盤ねこ」を飼うことに(2014/11/3)

成長と共に、最近、動きが肉食動物チックに。我が家ではもともと息子が川辺で捕まえた大きなカメを飼っていて、1日1時間程度、リビングルームに放して運動させているのですが、鍵盤ねこはカメが気になって仕方がないみたい。

後ろからそーっと近づいてにおいを嗅いでみるものの、瞬間、ビビって後ずさり。そのくせ、カメが歩き出すと、体勢を低くして追いかけ始めます。で、そういう時は尻尾が天井に向かってピンと立っていて‥‥こういうのは狩猟本能なんでしょうね。観察していると、なかなか楽しくて時間が過ぎるのを忘れます。

ニタニタしながら見ていると、ついに意を決して、鍵盤ねこ、真正面からカメに飛びかかった!

鍵盤ねことカメ
いやはや、この家のペットとして先輩格のカメにとっては、迷惑な存在以外の何物でもありませんね。