急きょ「鍵盤ねこ」を飼うことに

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

鍵盤ねこ
昨夜、知らない間に猫を飼う話ができあがっていました。完全に妻と息子に不意打ちをくらいました。

イヌもネコも嫌いじゃないのですが、私は扶養家族数がよそよりも多く、ぶっちゃけ家計に余裕がないのです。猫は扶養者控除がありませんし。なのでペットはずっと飼ってませんでした。今回は「子猫のもらい手がいない」というのが、うちに来た理由です。

しかし、実際にやってくると鍵盤柄の子猫で、なかなか可愛いもんですね。エサ代は息子のバイト代で払ってもらう(必ず)。