練習日誌- 今夜もデュフリ「ラ・ポトゥワン」を分析

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ジャック・デュフリ「ラ・ポトゥワン」
デュフリ/クラヴサン曲集第4巻より「ラ・ポトゥワン」(使用楽譜

今週金曜日にリリースのアプリの検証作業で会社を出たのが夜10時すぎ。明日に備えて寝ようかと思ったけれど、気分転換にジャック・デュフリの「ラ・ポトゥワン」をアナリーゼを続けた。

この曲はロンドっぽい形式。憂鬱な短調のテーマ「A」に対して、のびやかな長調の第二、第三の「歌」がはさまれる。その対比が面白い。今日は「B」部分を分析。素直な五度進行。やはり五度ずつ下りるのはある種「鉄壁の進行」なんだろうな。

今週も忙しいが、夜の30分間を使って分析を終えてしまいたい。


ピアノのイスピアノイス AE(ブラック) 高低自在椅子
メーカー/ITOMASA/イトマサ

先日、買い換えたピアノのイスです。イトマサというメーカーのものです。脚は木製、両ハンドルの無段階調節式、高級レザー張り6ボタン止め寸法は約57×35×46~54cm。中国製ですが、シンプルなデザインでどっしりとしていて、とても気に入っています。10,000円以下でとてもいい買い物でした。組み立ての記事はこちら