練習日誌- 気が重い週末を前に30分ほど練習

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ショパン/練習曲 変ホ短調 op.10-6使用楽譜
モーツァルト/ピアノソナタ K.310 イ短調 第2楽章使用楽譜

今週中に何とか終わらせておきたかった仕事のプランニングが、どうしてもできなかった。年を追うごとに集中力が欠如して、30代のようにヒラメキが生まれないし、ロジックも要求される。結局、夜7時に諦めて会社を出て、一人、表参道をプラプラした。蒸し暑くて、汗でシャツが湿っぽくなった。月曜締め切りなので、週末、気が重くなりそう。

家に帰ってから、ちょっとだけでも練習しておこうと深夜0時開始。

ショパンのエチュードは、まずまず弾けるのだが、どうしても単調でドラマティックにならない。テンポをだいぶ上げてみた。

モーツァルトはアナリーゼを土日にしっかりやってからピアノに向かわないと、何だか、初見試奏のようになってしまう。

深夜0時30分終了。


指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15
編/金子勝子
発行/春秋社

うちの師匠のメトードの楽譜です。門下生は全員がこのメトードをやっています。基礎編もありますが、ツェルニー30番が弾ける人は応用編をおすすめします。