2週間後のアマコン予選に向け杉並公会堂で朝練

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

アマコン朝練・杉並公会堂仕事が忙しくてブログの更新が滞りがちですが、7月のコンクールに向けてチビチビと練習を続けています。

先週土曜は、国際アマコンの一次予選、二次予選会場である杉並公会堂小ホールでの朝練に参加しました。持ち時間は一人26分。弾いているときは夢中なのだけど、弾き終えるとぐったり。いつもながら、ベーゼンドルファーインペリアルというのは弾くのに体力がいるものだなと実感。

練習を終えた後、参加者でランチをしたのですが、みんなぐったりして無口でした。おしゃべりな私が無口になるほど疲れました。

iPhoneで演奏風景を動画撮影してもらい、翌日通勤時間、電車の中で聴いてみたのですが、あまりの下手さに駅のトイレの個室に走りこんで、耳をふさぎたくなる衝動に駆られました。

鏡で自分の姿を見ると「こんなだったのか」と茫然自失。でも、自分のありのままの姿を直視せねば、反省と上達が生まれませんので頑張って聴き通しました。

コメント

  1. みこ より:

    あ、これ、わたし、では、ないかと?
    いただいでいいですか?

  2. はーい。後でメールいたします。