頚椎椎間板ヘルニアのその後

シェアする

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

頚椎椎間板ヘルニア無茶な筋トレがたたって頚椎椎間板ヘルニアになったのが4月下旬。医師よりヘルニアには筋トレよりも水泳がよいと勧められたので、しばらく筋トレはお休みして、一か月半ほど水泳に切り替えた。私が通っているスポーツジムには幸い25メートルプールがある。毎週休日に1kmを1時間弱かけてゆっくりと泳いだ。

しかし、水泳というのはどうも物足りない。同じ有酸素運動でもはるかにランニングの方が「やった感」がある。どうしたものかと、日曜、ジムのトレーナーに相談した。で、体重、体脂肪率等を久しぶりに測定したら、なんと体重が55kg台に、体脂肪率も13.8%、内蔵脂肪レベルも激しく落下していた。痩せすぎだ。というか、やりすぎだ。

トレーナーいわく「有酸素運動よりも筋トレに力を入れた方がいいですよ」と、整形外科の医師とは逆を言う。どうしたらいいのよ。

何とか筋肉量を増やして59kgくらいに戻したい。ただ、筋肉を増やすには、先に脂肪を増やす必要がある。そういえば40歳を過ぎてから、ランチで魚と肉のメニューがあれば魚を選ぶことが多くなった。そんな影響もあるのだろうか。

とにかく今日から毎朝、出勤時に牛乳を買って飲むことにした。運動部の高校生みたいだ……。